RECRUIT INTERVIEW 3先輩の声

現場と事務の連携が良く、
きめ細かく対応できる会社です

1991年入社

宮村 貴子

事務課

INTERVIEWインタビュー

タニムラに入社した理由は?

初めは、トラックやバスに木材が使われていることを知らなかった

会社見学をして、トラックやバスにたくさんの木材が使われていることを初めて知り、面白い会社だと思って興味を持ちました。若い社員がとても意欲的に働いている雰囲気に魅力を感じて入社しました。

主な担当業務を教えてください。

入社以来、一般事務を担当しています

お客様からいただいた伝票をもとに、現場の人が仕事しやすいように、展開図をわかりやすく作ったり、見積書を作成したりする受発注業務が私の主な仕事です。

仕事のやりがいを教えてください。

現場の方と協力して仕事ができること

お客様からの電話で急な対応が必要になった時に、現場の方と協力してスケジュール調整を図り、無事に成し遂げることができた時は、達成感を感じます。「みんなで協力して挑戦しよう」「会社を成長させていこう」という向上心が、タニムラの社風。明るい雰囲気の職場だからこそ、急な対応でも対応できる力があるのだと思います。

これからの目標を教えてください。

初心を忘れずに常に挑戦したい

社歴は長いですが、まだまだ知らないこともたくさんあると感じています。初心を忘れず、常に挑戦する気持ちを持って仕事に取り組んでいきたいです。パソコンスキルも磨き、新しいことも覚えていきたいです。

入社を希望する方にメッセージをお願いします。

タニムラは、さまざまな力が身につく環境があります

タニムラは、明るくポジティブな会社です。挨拶がしっかりしていて、現場と事務がお互いにフォローし合う良い協力関係もできています。社員同士の仲が良い職場は、とても働きがいがあります。熟練の技術を持つ社員さんから学ぶことも、新しい機械を使うこともできる会社なので、職人としてさまざまな力が身につく環境があると思います。